敏感肌もニキビ跡の赤みも利用できる万能コスメ|悠々自適な美肌生活

顔の手入れ

ニキビ跡をきれいにしよう

ピーリング石鹸でお手入れ

ボトル

ニキビ跡の中でも軽い症状で、肌のターンオーバーと共にどんどん良くなってくれるのが赤みのあるニキビ跡です。 赤みがあるということは肌のコンディションがベストではなく、表面の角質が固くなっていたり、毛穴に汚れがたまりやすくなっています。 また、ターンオーバーと共に薄くしていくためにも、ターンオーバーを正常化させるのが一番です。 これに役立つのがピーリング石鹸です。 古い角質をはがしてくれて、毛穴汚れをしっかりと落とすことができます。 また、化粧品の浸透力が高まりますから、保湿成分をしっかりと肌の奥に送ることができます。 新陳代謝が活発になって肌のトータルケアを行うことができますから、週に1回程度取り入れてみるのが良いでしょう。

炭酸パックでケアしよう

肌を細胞レベルで活性化することができるのが炭酸パックです。 赤みのあるニキビ跡にも効果的で、肌に刺激を与えずに使用することができて、根本的な肌質改善に役立ちます。 炭酸には血行促進効果がありますから、酸素や栄養分を肌の隅々にまで届けることができます。 そのため、肌の再生力がアップしてくれて、赤みのあるニキビ跡の治りも早くなります。 また、新陳代謝が活発になりますから、ターンオーバーの正常化にも役立ちます。 そして、炭酸は毛穴の中にしっかりと入り込むことができますから、毛穴詰まりを改善してくれて、ニキビができにくい肌になれます。 炭酸は炎症を鎮める作用もありますから、肌内部の炎症を抑えてくれて、ニキビ跡改善に役立ちます。